ご予約・お問合せ 0479-23-5111(代) 受付時間)9:00〜20:00 チェックイン)15:30 チェックアウト)10:00
犬吠埼観光ホテルホームページ
波打ちぎわの天然温泉露天風呂
トップページ
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2020年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


携帯からもご覧いただけます

「銚電犬吠埼温泉」「ローカル鉄道&沖縄まつり」(銚子市)
 本日ご紹介するのは、地元「銚子市」「銚子電鉄」「One Two Smile OTS犬吠埼温泉犬吠駅」前「広場」で3月12日(日)に開催されます「銚電犬吠埼温泉」「ローカル鉄道&沖縄まつり」です。

 「銚子電気鉄道株式会社」(2012年2月11日のブログ参照)は、「銚子市」(2010年9月20日のブログ詳細)に「鉄道路線」を有する「鉄道会社」で、「銚子電鉄」あるいは「銚電」と「略称」されています。
 「銚子電鉄」は、「全長」6.4kmの「銚子駅」(2011年5月7日のブログ参照)から「外川駅(トカワエキ)」(2011年7月7日のブログ参照)までの10駅を約20分で結ぶ「地元客」、「観光客」の「皆さん」に「人気」のある「ローカル鉄道」です。
 「銚子電鉄」の「距離」は、「芝山鉄道」(千葉県・2.2km)、「紀州鉄道」(和歌山県・2.7km)、「岡山電気軌道」(岡山県・4.7km)、「水間鉄道」(大阪府・5.5km)、「流鉄」(千葉県・5.7km)に次いで、「全国」で6番目に短い「鉄道」です。

 「銚子電鉄」は、1913年(大正2年)に現在の「銚子電気鉄道」にあたる「銚子」から「犬吠」間の「鉄道路線」を開業したものの、利用不振から1917年(大正6年)に「路線」を廃止して解散した「銚子遊覧鉄道」の「関係者」が、再び「路線」を復活させるために「銚子電鉄」を設立したそうです。
 「銚子電鉄」は、1922年(大正12年)7月5日に「銚子」から「外川」間「開業」、1948年(昭和23年)8月20日に「銚子電気鉄道」に社名変更しており、「銚子電鉄」は、2012年(平成24年)に「開業」90周年を迎えています。

 当ブログでは、「銚子電鉄」「各駅見処紹介」と称し、「銚子駅」から、「仲ノ町駅(ナカノチョウエキ)」(2011年5月11日のブログ参照)、「観音駅」(2011年5月14日のブログ参照)、「本銚子駅(モトチョウシエキ)」(2011年5月16日のブログ参照)、「笠上黒生駅(カサガミクロハエエキ)」(2011年5月20日のブログ参照)、「西海鹿島駅(ニシアシカジマエキ)」(2011年5月26日のブログ参照)、「海鹿島駅(アシカジマエキ)」(2011年5月28日のブログ参照)、「君ヶ浜駅(キミガハマエキ)」(2011年5月31日のブログ参照)、「犬吠駅(イヌボウエキ)」(2011年6月21日のブログ参照)、「外川駅」の「順」に、「銚子電気鉄道株式会社」の各10駅を紹介し、「各駅」の「特徴」、「歴史」、「
周辺見処紹介」をアップしています。

 「銚子電気鉄道株式会社」は、一昨年(2015年)「駅名」の「ネーミングライツ」(命名権)の「販売」を行う「事業」を実施し、「県内外」から「遊技業者」、「土木工事会社」、「IT企業」など6社が応募、2015年(平成27年)12月から7駅に「愛称」が付けられました。
 一昨年12月時点の「駅名愛称ネーミングライツ事業」で決まった「駅」の「愛称」は、下記の通りです。

 仲ノ町駅 カクタ パールショップともえ

 観音駅 藤工務所 藤工務所

 笠上黒生駅 メソケアプラス 髪毛黒生

 西海鹿島駅 根本商店 三ツ星お米マイスター根本商店

 海鹿島駅 藤工務所 藤工務所 文芸の里

 君ヶ浜駅 MIST solution ミストソリューション

 犬吠駅 沖縄ツーリスト One Two Smile OTS犬吠埼温泉

 「銚子電気鉄道株式会社」「駅名愛称ネーミングライツ事業」の「契約」は1年更新となっており、「初年度」は830万円の「増収」となったそうです。
 ちなみに「銚子電気鉄道株式会社」「駅名愛称ネーミングライツ事業」の「命名権」ですが、「銚子駅」を除く、「仲ノ町駅」から「外川駅」までの9駅を80万円〜200万円で募集しており、「本銚子駅」と、「外川駅」の2駅は、引き続き「スポンサー」を探しており(2015年12月時点)、「命名権販売」(ネーミングライツ)の「収入」を「安全」な「運行確保」のための「車両維持費」等に充てられているそうです。
 「銚子電気鉄道株式会社」「駅名愛称ネーミングライツ事業」では、「笠上黒生駅」の「愛称」が、「ヘアケア商品」を扱う「都内」の「企業」より「髪毛(カミノケ)黒生」になるなどユーモアあふれる「命名」もあり、「銚子電鉄」「名物」の「ぬれ煎餅」(2011年9月9日のブログ詳細)の「生地」を納入する「地元」「銚子市」の「老舗米殻販売店」「根本商店」は、「西海鹿島駅」の「愛称」「三ツ星お米マイスター根本商店」の「命名権」を取得、「君ヶ浜駅」の「愛称」「ミストソリューション」は、「地名」「君ヶ浜」(2011年6月1日のブログ詳細)の元とされている「霧の浜」から転じたことから命名(現在は名称変更)、「犬吠埼灯台」(2011年1月1日のブログ詳細)に近い「犬吠駅」の「命名権」を購入した「沖縄ツーリスト」(那覇市)は、知名度が低い一帯の「温泉」をPRしようと「One Two Smile OTS犬吠埼温泉」としたそうです。
 また「銚子電気鉄道株式会社」では、新しい「駅名看板」を設置し、「銚子電鉄」「車内」での「新・駅名」の「車内放送」を開始しています。
 なお昨年(2016年)、「銚子市」に「しょうゆ製造工場」がある「ヒゲタ醤油」(東京都・中央区)(2011年9月10日・2010年12月20日のブログ詳細)が、「駅名愛称ネーミングライツ事業」「命名権」(ネーミングライツ)を購入、「本銚子駅」の「愛称」を「ヒゲタ400年玄蕃(ゲンバ)の里」と命名しました。
 また「駅名愛称ネーミングライツ事業」で、「銚子電鉄」「終点」「外川駅」の「命名権」(ネーミングライツ)を「松戸市」の「早稲田ハウス(株)」(代表取締役・金光容徳氏)が取得、2016年(平成28年)2月11日(祝・木)から「銚子電鉄」「外川駅」の「愛称」を「ありがとう外川駅」としました。
 「銚子電気鉄道株式会社」では、「ありがとう外川駅」誕生を祝って、昨年2月11日(祝・木)9時00分より「銚子電鉄」「外川駅」を「会場」に、「ありがとう外川駅誕生式」(2016年2月10日のブログ詳細)を行っています。
 このことにより、「銚子電気鉄道株式会社」は、全9駅の「命名権売却」が完了し、1年間の「ネーミングライツ契約総額」は1160万円となったそうです。

 「One Two Smile OTS犬吠埼温泉」「犬吠駅」は、「銚子電気鉄道株式会社」の「犬吠駅」の「愛称」で、「One Two Smile OTS犬吠埼温泉」「犬吠駅」ですが、「銚子電気鉄道株式会社」が募集していた「駅名愛称ネーミングライツ事業」で「One Two Smile OTS 沖縄ツーリスト」が命名されました。

 「犬吠駅」ですが、「銚子市」「犬吠埼」にある「銚子電気鉄道」「銚子電気鉄道線」の「駅」で、「第1回関東の駅百選」「選定駅」です。
 「犬吠駅」の「駅構造」ですが、「単式ホーム」1面1線の「地上駅」で、「駅員配置駅」、「ホーム」上と、「駅舎」内外に「自動販売機」、「駅舎内」に「コインロッカー」と、「水洗トイレ」があり、「犬吠駅」「駅前」に8台分の「駐車場」が設置されています。

 「犬吠駅」は、「大晦日」から「元日」にかけて「犬吠埼」(2012年4月16日のブログ参照)での「初日の出参拝客輸送」のために運行される「終夜運転」は、「銚子駅」から「犬吠駅」までの運転となっており、この輸送に対応するため、「銚子電気鉄道線」の他の「駅」に比べて長めの「ホーム」となっています。
 「犬吠駅」は、「白」を基調とし、「絵タイル」の貼られた「ポルトガル」の「宮殿風建築」の「駅」はその「美しさ」が評価され、1997年(平成9年)に上記のように「関東の駅百選」の「第1回選定」26駅のひとつに選ばれています。
 なお、「老朽化」による「リフォーム工事」を2013年(平成25年)頃に実施したため、この「絵タイル」は「駅名標」を除き撤去されています。
 また「犬吠駅」は、周辺の「犬吠埼」等の「観光拠点」として利用されていることもあって、「駅舎」及び「駅前広場」は「銚子電気鉄道線」の中で最も大きく広く造られ、「各種イベント」の「会場」としても利用されています。
 「犬吠駅」「駅舎内」では、「銚子電気鉄道」の「各種鉄道グッズ」、「記念切符」、「硬券入場券・乗車券」、「地元名産品」や、「駅弁」等の「土産物」の他、「名物」の「銚電のぬれ煎餅」が実演製造・販売され、「観光客」や、「鉄道ファン」の「人気」を集め、「駅前広場」には「ゲーム」「桃太郎電鉄」「シリーズ」の「協賛企画」「しあわせ三像」のうち「貧乏がイヌ(居ぬ)」「像」があります。

 この度(タビ)「銚子電鉄」は、「銚電犬吠埼温泉」「ローカル鉄道&沖縄まつり」(以下「ローカル鉄道&沖縄まつり」と表記)を3月11日(土)・12日(日)に「One Two Smile OTS犬吠埼温泉」「犬吠駅」前「広場」を「会場」に開催するそうです。
 「ローカル鉄道&沖縄まつり」ですが、「ローカル鉄道」9社が大集合し、楽しい「イベント」が盛り沢山となっています。
 「ローカル鉄道&沖縄まつり」に参加される「ローカル鉄道」は、下記の通りです。

 銚子電気鉄道
 流鉄
 いすみ鉄道
 千葉都市モノレール
 山万
 弘南鉄道
 真岡鐵道
 ひたちなか海浜鉄道
 若桜鉄道

 「ローカル鉄道&沖縄まつり」では、「ローカル鉄道ブースにて鉄道グッズ販売」、「ミニ電車に乗ろう!」、「電車でGO!!で運転士体験」、「銚子商業プロデュース犬吠ミサキと観音レナグッズ販売」、「駅員なりきり体験」、「ソフトバンクCMのお父さん役でお馴染みのカイキくん」、「nacil琉球ライブ&鉄道トークショー」、「サンシンノハナーズ琉球ライブショー」、「沖縄体感ブース」、「くじ引きで沖縄グッズがもらえる!」、「沖縄美ら海水族館からの大型パネル前で記念撮影しよう!」、「沖縄の伝統工芸販売」が行われ、「内容」は、下記の通りです。

 「ローカル鉄道ブースにて鉄道グッズ販売」は、3月12日(日)のみ行われ、「ローカル鉄道」「各社」の「ブース」が大集合、「鉄道グッズ販売」を行うそうです。
 尚、3月11日(土)・12日(日)には、「ダッチングマシンメーカー」「天虎グッズ販売」が行われ、3月11日(土)は「天虎社長」も登場するそうです。

 「ミニ電車に乗ろう!」は、3月12日(日)のみ行われ、「参加方法」は、「弧廻手形」(銚子電鉄1日乗車券)をお持ちの方、もしくは「ローカル鉄道ブース」、「犬吠駅売店」、「沖縄の伝統工芸販売店」、「屋台」にてお買い物をされた方となっています。

 「電車でGO!!で運転士体験」は、両日行われ、「山手線」等で活躍した「205系」の「運転台」を「本物」の「運転台」で体験でき、一人様2駅分の「体験」となるそうです。

 「銚子商業プロデュース犬吠ミサキと観音レナグッズ販売」は、3月12日(日)のみ行われ、「キーホルダー」、「カンバッチ」、「クリアファイル」等を販売するそうです。

 「駅員なりきり体験」は、両日行われ、「子供」から「大人」まで、「制服」を着て「One Two Smile!」で「写真」を撮れるそうで、「駅員」の「帽子」と「上着」を着て、昔懐かしい「切符切り」と、「日付入れ体験」もできるそうです。

 「ソフトバンクCMのお父さん役でお馴染みのカイキくん」は、3月12日(日)のみ行われ、10時00分、12時00分、14時00分の1日3回行われ、「弧廻手形」(銚子電鉄1日乗車券)をお持ちの方に「整理券」を9時00分から配布、75名配布時点で受付終了となっています。

 「nacil琉球ライブ&鉄道トークショー」は、3月12日(日)のみ行われ、「nacil」さんの「ライブ」を11時20分、15時20分の2回、「鉄道トークショー」を13時00分から開催するそうです。

 「サンシンノハナーズ琉球ライブショー」は、3月12日(日)のみ行われ、「サンシンノハナーズ」による「ライブ」を10時50分、14時50分の2回開催するそうです。

 「沖縄体感ブース」は、両日れ、「星砂ボトル詰め体験」、「琉装体験」、「カンカラ三線」、「指ハブ」等が行われ、「くじ引きで沖縄グッズがもらえる!」では、「マハエちゃんビーチボール」等が当たる「くじ引き」となっており、「沖縄の伝統工芸販売」では、「移住雑貨」「ニライカナイ自由が丘」より「沖縄気分」を味わえる「素敵」な「陶器」や、「雑貨」を販売するそうです。

 また「ローカル鉄道&沖縄まつり」では、3月12日(日)のみ「沖縄料理」(沖縄そば、サーターアンダギー、オリオンビール、泡盛)と、「銚子」の「ご当地グルメ」が食べられる「屋台」も出店されるそうです。

 「景勝地」「犬吠埼」の「玄関口」「銚子電鉄」「One Two Smile OTS犬吠埼温泉」「犬吠駅」で開催される「イベント」「銚電犬吠埼温泉」「ローカル鉄道&沖縄まつり」。
 この機会に「銚子市」に訪れてみてはいかがでしょうか?

 「銚電犬吠埼温泉」「ローカル鉄道&沖縄まつり」詳細

 開催日時 3月11日(土) 13時〜16時
      3月12日(日) 10時〜16時

 開催会場 One Two Smile OTS犬吠埼温泉犬吠駅 駅前広場 銚子市犬吠埼

 問合わせ 銚子電気鉄道株式会社(仲ノ町駅) 0479-22-0316

 備考
 「ローカル鉄道&沖縄まつり」では、「JR東日本」「千葉支社」「マスコットキャラクター」「駅長犬」と、「銚子ジオパーク」(2012年9月25日のブログ参照)「PR大使」「ジオっちょ」(2012年12月9日のブログ参照)との「記念撮影」も行われるそうです。

| http://www.inubou.co.jp/blog/index.php?e=3348 |
| 地域情報::銚子 | 10:03 AM |

PAGE TOP ↑

(C) Copyright Inubozaki Kanko Hotel. All rights reserved.